「共に生きる」スタディグループ新入生説明会の実施


(東ティモールスタディグループ活動報告)

 2013年4月9日(火)と4月23日(火)に、学生センター棟第五会議室にて「共に生きる」スタディグループ説明会が行われ学生23名が参加しました。
 説明会ではグローバル協力センターが実施している平和構築や国際協力に関する活動やイベントについての説明と「共に生きる」スタディグループメンバーの活動についての発表が行われました。

 発表は、センターホームページにも活動報告が掲載されている「Study For Two」、「東ティモールスタディグループ」、「オークンチュラン」、「東日本大震災支援活動」の昨年度の活動報告と現在の活動状況について、メンバー学生3名により行われました。各発表者からは、活動を通じて問題意識や興味関心がどのように実現されたか、今後活動をどのように発展させたいかという抱負が語られ、興味のある新メンバーは是非参加して欲しいとの呼びかけがありました。


(説明会の様子)

 センター長からは、スタディグループのメーリングリストを通じてグローバル協力センターが実施する各種の活動だけでなく学外で開催される講演会やイベントの情報を多数提供していること、学生メンバーが企画する活動への支援を行っていることなどが紹介され、様々な学習や実践の機会への参加を促すツールとして「共に生きる」スタディグループメーリングリストを活用してゆくとの説明がありました。
 「共に生きる」スタディグループへの参加登録は随時受け付けをしています。希望する方は「スタディグループ登録希望」のタイトルで、氏名、学籍番号、所属、学年を記載したメールをセンターアドレス()まで送ってください。