STUDY FOR TWO 春の教科書販売について

 2014年4月10日~22日の9日間、「共に生きる」スタディグループの活動の一環として、STUDY FOR TWOお茶大支部による中古教科書の販売を行いました。
 STUDY FOR TWOは、いらなくなった教科書を大学内で回収・販売し、その収益をラオスの教育支援に充てている団体で、お茶大支部は今年で発足から3年目です。
 附属図書館前で行ったためたくさんの人が立ち寄ってくださり、合計で約11万円売り上げることができました。この収益は、ラオスの子ども10人分の奨学金として寄付します。
 これからも来秋の販売にむけて、お茶大生が楽しめる企画を考え、教科書を集めていきますので、ご協力どうぞよろしくお願いします。教科書を寄付してくださった方、購入してくださった方、販売に協力してくださった方々、本当にありがとうございました。

(生活科学部2年 柴崎 真衣)