「学内フェアトレードウィーク」を実施しました


(図書館前におけるフェアトレード商品販売)

 グローバル文化学環で国際協力を学ぶ4人が、学内でフェアトレード(以下FT)商品を販売したいと思い立ち、フェアトレード商品の普及を目的に活動している本学の学生団体FOOTの協力を得て本企画が実現しました。FTを行うNGOの委託を受け、約12種類の商品を6月16日~20日のお昼休みに、お茶大図書館付近にて販売しました。

 商品と協力NGOは以下のとおりです。
・東ティモール産のコーヒー(Peace Winds Japan)
・ネパールカレーキット、有機クッキー(ネパリ・バザーロ)
・バングラデシュの女性によるペンケースやバッグなどの手工芸品(シャプラニール)
 商品の販売による利益は、各NGOに寄付しました。


(販売した商品の一部)

 FTは、お買い物で楽しく国際貢献できる方法のひとつですが、日本ではフェアトレード・ショップや取扱店は未だ少数です。しかし、販売中に「FT知っていますか?」と声掛けするとほとんどの人がYESと答えてくれました。また、「おいしかった」「ホームページもチェックしてまた買います」という声もあり、日本において更にFTが活性化する可能性を感じました。ご協力いただいたたくさんの皆様、ありがとうございました。

(文教育学部3年 齋藤 美咲)