学内公開講演会「南アジアの社会・開発と女性」(学内者向)

チラシ

 グローバル協力センターでは平成22年度より「グローバル社会における平和構築のための大学間ネットワークの創成-女性の役割を見据えた知の国際連携-」事業において、学生による開発途上国調査を実施しています。本調査の一環として、バングラデシュ、ネパールの社会・経済と開発の状況、ジェンダー規範と社会開発の相互作用について学内公開講演会を開催します。
 「国際共生社会論実習」「国際共生社会論フィールド実習」を受講していない方も聴講可能です。国際協力に関心のある学生はぜひご参加ください。

arrowポスターPDFはこちら (PDF)

日時: 2014年7月5日(土) 13:00~15:45
場所: お茶の水女子大学 本館1階 125室
タイトル・講師: 「バングラデシュの工業化とジェンダー」
 長田 華子氏/茨城大学人文学部准教授
「ネパールの社会・文化・女性と開発」
 田中 雅子氏/上智大学総合グローバル学部准教授
対象: 本学学生、学内関係者(国際共生社会論実習受講者、その他学内希望者)
申込み方法: 申込み不要 ※当日直接会場までお越しください。
問合せ先: お茶の水女子大学 グローバル協力センター
Tel&FAX:03-5978-5546
E-mail: