大学間連携イベント「国際協力のための対話型ファシリテーション」

チラシ

 お茶の水女子大学グローバル協力センターは、「グローバル社会における平和構築のための大学間ネットワークの創成」事業の一環として大学間連携イベント「国際協力のための対話型ファシリテーション」を実施し、講義やグループワークを通じて国際協力の研究・実践を目指す学生の交流を深める機会とします。住民主体の開発、現地のニーズを踏まえた国際協力やフィールドワークの手法に関心をもつ学生は是非参加してください。

arrowポスターPDFはこちら

日時: 2015年7月4日(土) 13:00~16:00
場所: お茶の水女子大学 本館127室  arrow会場案内図PDFはこちら
※当日は休日のため南門は閉鎖しています。正門からお入り下さい。
プログラム概要: インド、ネパール、飛騨高山で地域資源を生かしたコミュニティづくりに取り組むNPO法人ムラのミライの国際協力実践を通して開発された対話型ファシリテーションの理論と実践について講義、事例、グループワークを通じて学びます。
国際協力活動の場で、途上国の人びとと協力者が対等な関係をつくり、人びと自身による課題発見・解決を促す実践的な手法を事例やグループワークを通じて学ぶとともに、当事者主体の開発・参加型開発について考えます。
対象: 国際協力に関心を持つ本学学生(学部生、大学院生、研究生)
ならびに他大学の女子学生(学部生、大学院生) 約30名程度
※他大学は1校につき5名程度までとさせていただきます。
参加者の義務: イベント後に講義やグループワーク等から得られた学びの報告書を提出していただきます。
申込方法: 下記申込書をダウンロードの上、グローバル協力センターまでメールで申し込むこと。(タイトルを「大学間連携イベント参加申し込み」とすること)
arrow参加申込書 (Word)
申込締切: 2015年6月19日(金)※定員になり次第締め切らせていただきます。
申込み・問合せ先: お茶の水女子大学 グローバル協力センター
Tel:03-5978-5546
E-mail: