学内公開講座「NPOの現場を知る」シリーズのご案内(学内者向)

 本学「NPO入門」「NPOインターンシップ実習」では、「NPOとは何か」を現場の活動に学びながら理解するとともに、グループワークや企画書作成の方法を学び、自分たちでNPOを企画立案できるようになることを目指しています。
 その一環として、NPOの現場で実際に働く方や様々な立場からNPOと関わっていらっしゃるゲストスピーカーをお招きし、各々の取り組みの現状や課題についてお話をうかがう学内公開講座(全3回)を開催します。「NPO入門」「NPOインターンシップ実習」を受講していない方も聴講可能です。お気軽にご参加ください。

第1回「貧困問題とNPO」
日時: 2016年6月13日(月曜日) 13時20分~14時50分
場所: お茶の水女子大学 共通講義棟1号館 301室
スピーカー: 宇都宮大学国際学部国際社会学科 栗原俊輔講師
概要: 宇都宮大学国際学部国際社会学科の栗原俊輔講師をお招きして、貧困問題とNPOについてお話し頂きます。栗原講師は、国際NGOのCare U.S.A.、JICAスリランカ事務所(専門家)などでの勤務を通じて、紅茶プランテーション労働者コミュニティを事例に、開発途上国における構造的貧困とは何か、またそうした問題への有効な支援の在り方にはどのようなものがあるかなどについて研究されています。ご関心のある方は、是非ご参加ください。

第2回「国際協力とNPO」
日時: 2016年6月20日(月曜日) 13時20分~14時50分
場所: お茶の水女子大学 共通講義棟1号館 301室
スピーカー: 特定非営利活動法人チャーチ・ワールド・サービス(CWS Japan) 小美野剛事務局長
概要: NPO法人CWS Japanの小美野剛事務局長をお招きして、国際協力活動とNPOをテーマに、実際の事例を用いた講義をして頂く予定です。小美野事務局長は、アフガニスタン、パキスタン、ミャンマーなどで、合計10年以上の人道支援現場での活動経験をお持ちです。専門は、地震や台風などの自然災害への対策、市民社会組織のネットワーク作り、アドボカシーなど多岐に渡っています。ご関心のある方は、是非ご参加ください。

第3回「NPOの行政との協働」
日時: 2016年6月27日(月曜日) 13時20分~14時50分
場所: お茶の水女子大学 共通講義棟1号館 301室
スピーカー: 外務省国際協力局民間援助連携室 関口玲美外務事務官(本学グローバル文化学環卒)
概要: 外務省国際協力局民間援助連携室の関口玲美外務事務官をお招きして、行政の立場から見たNPOとの協働の現状と課題についてお話しいただきます。NGOでの勤務経験もある関口外務事務官からは、日本のODA支援の現場における外務省とNGOの協力の現状、NGOの優れた点や今後の課題などについてご講義頂きます。本学の卒業生でもあるので、卒業後のキャリア・パスなどを伺うことで、今後の進路を考える上でも役立つと思います。ご関心のある方は、是非ご参加ください。
【対象】
 お茶の水女子大学学部生・院生・教職員・卒業生

【申込み】
 事前申込み不要、当日教室まで直接お越し下さい。

【問合せ先】
 お茶の水女子大学 グローバル協力センター(青木特任講師)
 TEL: 03-5978-5546
 E-mail: