カンボジア・ネパールスタディツアー学内公開講座(学内者向)

チラシ

 グローバル協力センターは、開発途上国の政治・社会・経済等に関する理解を深め、講義・文献だけでは得ることのできない知識や経験を得ることを目的として、平成25年度から2単位の正規科目として、学生による国際調査(スタディツアー)を実施しています。本調査の事前学習の一環として、本年度の訪問先であるカンボジアとネパールに関して、学外から有識者を招き下記の通り学内公開講座を開催します。
 「国際共生社会論実習」「国際共生社会論フィールド実習」を受講していない方も聴講可能です。平和構築や災害復興、ジェンダーに関心のある方はぜひご参加ください。

arrowポスターPDFはこちら (PDF)

日時: 2016年7月23日(土曜日) 13時~15時45分
場所: お茶の水女子大学 本館1階 124室
タイトル・講師: (1) 「カンボジアにおける平和構築―紛争による負の影響からの脱却―」
 講師:小向 絵理氏(JICA国際協力専門員(平和構築))
(2) 「『より良い復興』を目指す女性たち―大地震後のネパールにおけるジェンダー主流化の可視化―」
 講師:田中 雅子氏(上智大学教員/ネパール地震ジェンダー配慮支援の会代表)
対象: 本学学生、教職員、卒業生、その他学内希望者
申込み方法: 「国際共生社会論実習」履修生以外の方は事前にご所属とお名前を下記アドレスまでメールでご連絡ください。※当日受付有り
申込み・問合せ先: お茶の水女子大学 グローバル協力センター
電話番号・ファクス:03-5978-5546
E-mail: