概要 健診・診断書 人間ドック 感染症 メンタルケア 利用案内 研究

ページの本文です。

健康診断・健康診断書

健康診断・健康診断書

定期健康診断

本学では学校保健安全法に基づき学生、職員対象の定期健康診断を実施しています。本学の学部生、大学院生(留学生を除く)は全員、4月に実施する定期健康診断を受けなければなりません。本学の留学生は全員、11月に実施する留学生健康診断を受けなければなりません。職員対象の定期健康診断は10月に行われます。 職員対象の定期健康診断は人間ドック受診でこれに代えることができます。人間ドックの項を御覧ください。

人間ドックの項へ

その他の健康診断

特定健康診断

有機溶剤・特定化学物質・放射線に関わる業務に携わる教職員・学生を対象に4月、10月に特定健康診断を行います(労働安全衛生法)。

採用時健康診断

雇入れ時の健康診断を随時行ないます(労働安全衛生法)。

これらの健康診断の日程、対象者などの情報はトップページの下方に表示してあります。

健康診断書について

在学生であり、定期健康診断を受けた方のみを対象に、当該年度の5月下旬から3月31日の間に健康診断書を発行します。健康診断は学生センター棟2階(学生キャリア支援課のフロア)の健康診断書自動発行機で発行されます。

健康診断時に異常が認められた方など、一部の方は自動発行機での健康診断書発行ができません。保健管理センターにご相談下さい。

個人情報の取り扱いに関して

健康診断で発生する個人情報は個人情報保護法及び本学で制定されている国立大学法人お茶の水女子大学個人情報の管理に関する規則に基づいて管理され、原則として本人の同意を得ずに他者に開示することはありません。但し、以下に例示する場合など、緊急性、重大性が高い場合は例外とします。

  1. 本人の疾病に緊急性があり外部医療機関に連絡を要する場合
  2. 本人の疾病が感染症(SARS、インフルエンザ・パンデミックなど)であり緊急の連絡、周知を要する場合
  3. 本人の行為により学内の安全や他者の学校生活が脅かされる可能性が高いと判断された場合

学生定期健康診断

  1. 対象
    新入生も含めた学部生・大学院在学生全員(科目等履修生、休学中の学生は除く)
  2. 実施期間
    毎年4月上旬(詳細スケジュールはトップページお知らせを参照してください)
  3. 実施項目
    来年度の項目については法定項目に基づき実施。(詳細は決定次第アップします)

留学生定期健康診断

  1. 対象者
    留学生在学生
  2. 実施時期
    毎年11月上旬(詳細スケジュールはトップページお知らせを参照してください)
  3. 実施項目
    今年度実施項目については法定項目に基づき実施。(詳細は決定次第アップします)

教職員定期健康診断

  1. 対象者
    教職員:常勤職員全員・非常勤職員の該当者
  2. 実施時期
    毎年10月中旬(詳細スケジュールはトップページお知らせを参照してください)
  3. 実施項目
    今年度実施項目については法定項目に基づき実施。(詳細は決定次第アップします)
    注意:人間ドック受診を教職員の定期健康診断に代替することが可能です

教職員雇入健康診断

  1. 対象者
    常勤の新規採用者
  2. 実施時期
    新たに採用となった当該月(本学が定める医療機関にて実施)
  3. 実施項目
    身長・体重・視力・聴力・既往歴及び業務歴の調査・自他覚症状の有無・内科診察 胸部エックス線検査・血圧測定・血液検査(貧血・肝機能・血中脂質・血糖)・尿検査 心電図検査

特定健康診断

  1. 対象者
    有機溶剤・特定化学物質・電離放射線に関わる業務に携わる教職員・学生
  2. 実施時期
    毎年4月上旬及び10月中旬(詳細スケジュールはトップページお知らせを参照してください)
  3. 実施項目
    業務歴に応じた特定検査:尿検査(尿一般・代謝物)血液検査(肝機能・貧血・白血球) その他握力測定や書字テストなど取扱物による法定項目検査
  • facebook
  • twitter