研究所紹介リーダーシップ教育研究ダイバーシティ推進比較日本学教育研究イベント刊行物研究所へお問合せ

ページの本文です。

お茶大×カルティエ シンポジウム開催のお知らせ(6月12日)

2019年4月24日更新

6月12日カルティエシンポジウム
PDFはこちら

   ~女性が輝く社会の実現のために~

本講演会では、「心の豊かさ」を基盤として、女性が未来を切り開く、女性が働きがいを持てる 社会を女性自らが構築・実現するためには、どうすべきかを議論します。 輝かしい伝統、ブランド力、激動する社会や情勢を先取りしたクリエイティビティー、革新性に共に裏付けられ、 社会へのコミットメントという価値観を共有するカルティエとお茶の水女子大学のコラボレーションにご期待ください。

 【日時】2019年6月12日(水)13:00-15:00
 【会場】お茶の水女子大学 徽音堂
 【対象】本学附属高校生、学部生・大学院生、教職員、一般 
      ※どなたでもご参加いただけます。(要事前申込)

 【基調講演者】
 宇宙飛行士 山崎直子氏

【インスピレーショントーク】
カルティエ ウーマンズ イニシアチブ アワード2019年度受賞者

【プレジデント対談】
お茶の水女子大学 学長 室伏きみ子氏
カルティエ ジャパン プレジデント & チーフ エグゼクティブ オフィサー
 ヴェロニカ プラット ヴァン ティール氏

※上記の内容は事前の予告なしに変更される場合がございます。あらかじめご了承ください。お申し込みが会場収容人数を超えた場合は、受付を締め切ります。

【Speakers】
山崎直子 氏 宇宙飛行士
1989年お茶の水女子大学附属高等学校卒。1996年東京大学大学院航空宇宙工学専攻修士課程を修了後、NASDA(宇宙開発事業団、現・宇宙 航空研究開発機構/JAXA)に入社。日本実験棟「きぼう」の開発業務に携わる。1999年2月、NASDAより⦆ISS(国際宇宙ステーション)に搭乗す る日本人宇宙飛行士の候補者に選ばれ、同4月より基礎訓練に参加。2001年9月に宇宙飛行士として正式に認定される。2010年4月、スペー スシャトル ディスカバリー号による15日間のミッションに参加。ロードマスター(物資移送責任者)を務めたほかISSやスペースシャトルのロボット アームの操作などを担当。2011年8月にJAXAを退職後は、内閣府の宇宙政策委員会委員や大学客員教授などを務める。著書に『何とかなる さ!』(サンマーク出版)、『瑠璃色の星(』世界文化社) 、 『夢をつなぐ』(角川書店)などがある。

室伏きみ子 氏 お茶の水女子大学 学長
1970年お茶の水女子大学理学部生物学科卒業。1972年 同大学大学院理学研究科修士課程修了。1976年東京大学 大学院医学系研究科博士課程修了後、ニューヨーク市公衆 衛生研究所研究員。医学博士。1983年お茶の水女子大学 助手。講師、教授、理学部長、理事・副学長を経て2015年 4月より現職。その間、ルイ・パスツール大学(仏、現・スト ラスブール大学)客員教授、日本学術会議会員、株式会社ブリヂストン社外取 締役、経済産業省・文部科学省・内閣府の審議会委員やNHK経営委員、国立研 究開発法人日本医療研究開発機構監事などを歴任。フランス共和国教育功労勲 章受章(同章は1808年ナポレオンにより創設された由緒ある章)

ヴェロニカ プラット ヴァン ティール 氏 カルティエ ジャパン プレジデント & チーフ エグゼクティブ オフィサー
1996年パリのマネジメントスクールESCPヨーロッパを卒 業。マーケティング&セールスの分野でキャリアをスタートし、 その後コンサルティングの道に進む。2000年カルティエ 入社。パリ本社オーガニゼーション部 プロジェクト コーディ ネーターとなる。2002年にはディレクターに昇進。様々な プロジェクトを経たのち、カルティエUKのリテールディレ クターを経て2014年来日。カルティエジャパン リテール本部長として営業の強 化を図ると共に、新たな営業戦略を打ち出す。2017年2月よりカルティエ ジャパン プレジデント アンド チーフ エグゼクティブ オフィサー代理とリテール 本部長を兼任した後、現職。

【申込み】申込みはこちら(新しいウインドウが開きます) 2019年5月8日(水)10:00から受付開始

【その他】
  ■日英同時通訳あり 
  ■託児あり(小学生以下・無料・要申込 5月24日金曜日締切・先着15名)

<カルティエについて>
1847年に創業されたカルティエ は、世界でも有数のラグジュ アリーメゾンとして、卓越した ファインジュエリー、ウォッチ、 プレシャスオブジェの数々を制作してきました。こうしたカルティエの製品は世界中で約300店に 及ぶカルティエブティックで販売されています。

<カルティエ ウーマンズ イニシアチブ アワードについて>
カルティエ ウーマンズ イニシアチブ アワードは2006年にカルティエとINSEADビジネス スクール、マッキンゼー・アンド・カンパニー、Women's Forum for the Economy and Society (女性のための経済・社会フォーラム、2016年まで)によって設立された、女性 起業家が主導するプロジェクトを認知・支援し、奨励することを目的とする国際ビジネス プランコンペティションです。7つの地域(中南米、北米、ヨーロッパ、サハラ以南のアフリカ、 中東および北アフリカ、東アジア、南アジアおよびオセアニア)から各3名、計21名の女性 起業家がファイナリストに選出されアワードを受賞します。 2020年度のエントリー開始は2019年5月中旬から6月初旬を予定しています。 www.cartierwomensinitiative.com(新しいウインドウが開きます)

             Englishページはこちら(新しいウインドウが開きます)

関連ファイル / Related Files

» フライヤー(PDF形式 236キロバイト)

PDFファイルの閲覧には、Adobe Acrobat Reader DC(新しいウインドウが開き、お茶の水女子大学のサイトを離れます)が必要です。

  •  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • facebook
  • twitter