研究所紹介リーダーシップ教育研究ダイバーシティ推進比較日本学教育研究イベント刊行物研究所へお問合せ

ページの本文です。

IGL公開講座「魅せるスタディ・プレゼンテーション」が終了しました

2018年3月5日更新

 2018年2月20日(火)午後1時から4時30分まで大学本館135室(カンファレンスルーム)にて、池田まさみ十文字学園女子大学教授による「魅せるスタディ・プレゼンテーション」が行われました。この講座はIGL主催の大学院共通科目「アカデミック女性リーダーへの道(実践編)」の一部で、その受講者と合わせて20名が参加しました。

前半は、参加した学生が一人ずつ自己紹介のためのプレゼンテーションを行い、池田教授と大木直子グローバルリーダーシップ研究所(IGL)特任講師から一人ひとりのプレゼンスキルや内容、スライドの作り方などについて講評がありました。後半は、池田先生からプレゼンテーションスキルに関する講義があり、基礎から応用までさらに詳しく話していただきました。その後の質疑応答の時間では、Web上のフリー素材の扱い方や研究倫理の遵守などについても話が及びました。

講義は和気あいあいとした雰囲気の中で進みました。参加者からも「今まで自己流でやってきたので、見やすくなるコツなど一から学ぶことができて有意義だった」、「技術的なポイントなど実践的な学びが得られて勉強になった」、「自分の発表へのコメントを聞いたり、他の人の発表を聞いたりすることで具体的な修正点がわかった」などの感想が寄せられました。 

お茶の水女子大学大学院博士後期課程比較社会文化学専攻/「アカデミック女性リーダーへの道(実践編)」
TA 黄唯(こう・い)

見せるスタディ・プレゼンテーション
講義の様子

  •  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • facebook
  • twitter