セキュリティ対策 貸出パソコン 技術サポート・お問い合わせ 開室カレンダー

ページの本文です。

【重要】新macOS10.14へのアップデートは慎重に

2018年10月5日更新

新macOS 10.14 Mojaveへのアップデートは慎重に

macOS 10.14 Mojave へのアップデートに対する大学のセキュリティ対策ソフトの対応状況をお知らせします。

9月25日からmacOS 10.14 Mojave の配信が始まりましたが、大学のセキュリティ対策ソフトは現在10.14に対応していません。対応いたしました。(2018/10/18)
アップデートを行う際は慎重にお願いします。
大学のセキュリティ対策ソフトが新OSに対応次第、本ページでお知らせいたします。

>(2018/10/18追記)
mac  用 セキュリティ対策ソフト がバージョンアップされました。(Mojaveに対応しているセキュリティ対策ソフトのバージョンは、3.0.3067以降となります)
セキュリティ対策ソフトは、認証ネットワークに接続すると、自動でアップデートされます。
ただし、セキュリティ対策ソフトをアップデートする前にmacOS をMojave にアップデートしてしまった場合は、セキュリティ対策ソフトを再インストールする必要があります。
macOSをMojave にアップデートする前に、セキュリティ対策ソフト が最新であることを、必ず確認してください。

  •  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加