奨学金・授業料免除 各種証明書 学生相談 施設・学習環境 課外活動 くらしの支援 お茶大SCC

ページの本文です。

第2回学修プログラム講演会を行いました

2017年7月8日更新

第2回学修プログラムを行いました

7月8日(土曜日)、第2回学修プログラムを実施しました。

学修プログラムでは、学修プログラム委員会が相談して講演テーマを考えています。

また例年、学修プログラムでは、ご講演を聞く「講演会」で1日、その後ハウスで学びを深め、学んだことを発表する「発表会」で1日、という構成でしたが、今年度は寮生からの意見を反映し、1日の前半を講演・後半を発表とする新しい構成にて実施しました。

今年度第2回目のテーマは「結婚とキャリアプラン・ライフプラン」です。講師は、学生・キャリア支援センターより中川先生・高丸先生にお越しいただきました。中川先生からは、女性のキャリアプラン・ライフプランについてのご講演を、高丸先生から経済的な面としてライフエコノミーに関するご講演をしていただきました。また後半のスライド発表で役立つようにと、学寮アドバイザーよりプレゼンテーションガイダンスも合わせて実施しました。

学プロ0708

講演ののち、「自分のキャリアプラン・ライフプラン」について考え、ハウスで意見を共有し、考えたことをまとめて発表する、という課題に取り組みます。ハウスで話し合う時間と、スライド作成の時間を合わせて50分の時間を設けました。

後半の発表会では、各ハウス3分以内で、ハウスで話し合った結果を発表します。短い時間でも各ハウスよく話し合いをして、ハウスの個性あふれるスライドを作成できました。

学プロ070802

今回の学修プログラムでは、自分のライフプラン・キャリアプランについて考えるきっかけとなっていたようです。また、ハウスで話し合ったことで自分とは異なる意見を持つ人の話を聞き、受け入れる、という経験にもなりました。

(文責:学寮アドバイザー)

  •  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • facebook
  • twitter