奨学金・授業料免除 各種証明書 学生相談 施設・学習環境 課外活動 くらしの支援

ページの本文です。

お茶大SCC

学生寮 お茶大SCC

お茶大SCCの「SCC」はStudents Community Commonsの略称で、学生が「共に住まい、共に成長する学生寮」として、 2011年に開寮しました。寮内で行われる学生支援プログラムは、日常的な交流の中で自分の学びを人に伝える力を育て、視野を広げることを目的にしています。

SCCでは、五人で一つの「ハウス」を形成し、リビングスペースを共有するルームシェア型に学生寮です。5寮生全員が、寮内の委員会活動に必ず所属し、行事の企画運営に携わります。SCCというコミュニティの一員として、どのようにしたらみんなが楽しく、過ごしやすくできるかを考えながら生活していきます。

また、2年間の在寮経験のある学部3年生4名がレジデント・アシスタント(RA)として共に住み、委員会活動のサポート、寮生の相談、学寮アドバイザーをはじめ大学との連絡調整を行い、寮の運営を支えています。

SCCの年間行事は、活動報告をご覧ください。随時更新しています。