センター紹介 留学生教育 国際交流 留学生日本語学習支援・交流室 イベント

ページの本文です。

能楽教室

2018年4月12日更新

 能楽は約650年の歴史を持つ世界最古の演劇の一つで、2001年にユネスコの世界無形文化遺産にも指定れている、日本の伝統芸能です。多くの戦国武将や将軍に愛された古典芸能は、海外からも高い評価を得ています。

 国際教育センターでは、2017年後期から新たに能楽教室を始めました。宝生流能楽の先生をお招きし、おめでたい時に謡われる「高砂」を練習したり、基本動作である舞を習ったりしました。

当日の様子(2017年12月2日開催)

先生が能楽について説明します

1)能楽について先が説してくださいます。

舞を習います

2)舞を習います。

能装束を体験します

3)能装束を体験します。

楽しい経験になりました

4)楽しい経験になりました。

  •  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加