研究所紹介リーダーシップ教育研究ダイバーシティ推進比較日本学教育研究イベント刊行物研究所へお問合せ

ページの本文です。

エッセイコンテスト 「Ocha-IGL Award 2021」 の募集について

2021年4月23日更新

エッセイコンテスト 「Ocha-IGL Award 2021」

グローバルリーダーシップ研究所(IGL)では、IGL主催セミナー・シンポジウムに参加した本学学生を対象として下記のとおり英語でのエッセイコンテストOcha-IGL Awardを実施いたします。
このコンテストは、2020年に本学でご講演いただいたミュンヘン工科大学副学長クラウディア・ポイス教授が本学の学生のリーダーシップ教育にと講師謝礼を辞退されたため、先生のご厚意を契機として創設されたもので、「IGLセミナーにおいてリーダーシップ/リーダーについてどのような学びが得られたか、その学びを今後どのように活かしていきたいか」について、英語でまとめることをとおして、リーダーシップ/リーダーについての理解を深めることを目的としています。なお、優秀作品には副賞が授与されます。

催日 IGL主催・共催セミナー等タイトル
開催決定次第追記します。
登壇者
(所属・職位は開催時
のもの)

1月29日
(金)

第3回
IGLオンラインセミナー
"Role of Myanmar's Women in Political and Peace-Related Decision-Making Process"
「政治と平和に関する意思決定過程におけるミャンマー女性の役割」

ルイン チョウ ラッ
ミャンマー、ヤンゴン大学
国際関係学部 准教授

大木 直子
本学特任講師

2月10日
(水)
第4回
IGLオンラインセミナー
(オンラインサマープログラム特別講演会1)
“Women, Power and Leadership in Islam”
「イスラムにおける女性、パワー、リーダーシップ」

Azadeh Kian
パリ大学教授

2月15日
(月)

第5回
IGLオンラインセミナー(オンラインサマープログラム特別講演会2)

“Womenʼs Employment and Menʼs Domestic Work in Contemporary Japan: Implications for Women’s Leadership”
「現代日本における女性の雇用と男性の家事:女性のリーダーシップへの関係」

石井クンツ昌子
本学名誉教授

3月9日
(火)

オンラインワークショップ

“Why did Japan have to change ‘202030’ to ‘203030’?”
「なぜ日本は202030から203030に変更しなければならなかったか」

大木直子
本学特任講師

浜田江里子
千葉大学特任研究員

金美珍
法政大学客員研究員

金井郁
埼玉大学教授

4月21日
(水)

第6回
IGLオンラインセミナー

"My Way to Ochadai -Vision for Global Women Leaders- "
「お茶大へのマイウェイ グローバル女性リーダーへのビジョン」

趙成南
本学特別招聘教授、
梨花女子大学名誉教授

5月10日
(月)

第7回
IGLオンラインセミナー

“Discursive Approaches to Narratives of Leadership“
「リーダーシップ・ナラティブへの談話/言説的アプローチ」

ジョナサン・クリフトン
ポリテクニック・オー・ド・
フランス大学准教授

6月26日
(土)
IGLシンポジウム

(仮): Cross-cultural diversity in leadership styles
「リーダーシップ・スタイルにおける文化的多様性」

Doris Schedlitzki
ロンドン メトロポリタン大学
教授

Cecilia N. Gascon
フィリピン ブラカン州立大学
学長

応募について

  • 応募資格:上記 2021年1月~12月に開催したIGL主催セミナー、シンポジウム(開催決定次第追記) に参加した本学学生(学部生・大学院生) 
  • 応募要領:
     ・「IGL セミナー等に参加し、リーダーシップ/リーダーについてどのよ うな学びが得られたか、その学びを今後どのように活かしていきたいか」をテーマとして、英語で記述してください。
     ・応募期間内に1名につき1回の応募に限らせていただきます。
     ・所定様式にて作成の上、提出してください。所定の様式は、こちらからダウンロード(Word)できます。
     ・オリジナル原稿で長さは英語で 500~700 words とします。Word 数には、タイトル、学部・学科・専攻 等、学年、氏名及びお茶大メールアドレス、引用元の情報は含みません。
     ・MS Word などのワープロソフトで作成することを原則とします。
     ・図表の使用は認めません。また盗作、盗用、剽窃とならないよう注意し、引用箇所には引用符(“ ”)をつけるなどするほか、引用元の 情報も明記してください。
  • 著作権について: 応募された作品の著作権は、お茶の水女子大学に帰属します。
  • 応募方法:エッセイの原稿(Word 及び PDF)は添付ファイルとして以下メールアドレスまでご送付ください。
    メールのタイトルは「IGL エッセイコンテスト応募」としてください。 Ocha-IGL-Award@cc.ocha.ac.jp
  • 応募期間:対象セミナー等終了後〜2021年12月21日(火)17:00 

表彰について

  • 表 彰:
      ■最優秀賞 1名(副賞:Amazon ギフト券 1 万円分)
      ■優秀賞  2名(副賞:Amazon ギフト券 5,000 円分)
      ■特別賞   数名(副賞:Amazon ギフト券 2,000 円分)
  • 入賞者発表:2022 年 1 月31 日(月)
  • 表彰式 :2022 年2月4日(金) 11 時 00 分〜 国際交流留学生プラザ(予定)
    *Zoom 等によるオンライン参加も可能です。
    入賞者にはメールでご連絡します。

ご不明な点はグローバルリーダーシップ研究所 Ocha-IGL Award 事務局へメールにてお問い合わせく ださい。
お問合せ先: Ocha-IGL-Award@cc.ocha.ac.jp

以上

関連ファイル / Related Files

» Ocha-IGL Award2021応募用紙(ワード形式 19キロバイト)

  •  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • facebook
  • twitter