センターについて センターの活動 刊行物 お問い合わせ・アクセス

ページの本文です。

大学間連携イベント「『対話型ファシリテーション』を用いた途上国の人々との話し方」

2019年6月19日更新

国際協力の現場で、途上国の人々と協力者が対等な関係をつくり、途上国の人々自身による課題発見、解決を促す実践的な手法である「対話型ファシリテーション」を学ぶとともに、当事者主体の参加型開発について考える機会とします。国際協力NGOの経験をもとに開発された「対話型ファシリテーション」を講義、ディスカッション、ロールプレイを通じて体験します。

大学間連携イベント「『対話型ファシリテーション』を用いた途上国の人々との話し方」
日時 2019年7月6日(土曜日) 10時~17時
場所 お茶の水女子大学本館135室 右矢印 会場案内図PDFはこちら
※当日は休日のため南門は閉鎖しています。正門からお入り下さい。
講師 前川 香子氏(認定NPO法人ムラのミライ・海外事業チーフ)
対象 お茶の水女子大学学生(学部、大学院、研究生)、他大学の女子学生(学部、大学院) 40名程度
※他大学は1校につき5名程度までとさせていただきます。
参加者の義務 イベント後に講義やグループワーク等から得られた学びの報告書を提出していただきます。
申込方法 下記参加申込書を記入の上、タイトルを「7月6日大学間連携イベント参加申込み」とし、グローバル協力センターまでメールすること。
右矢印 参加申込書 (Word)
申込締切 2019年6月28日(金曜日)
※希望者多数の場合は先着順といたします。
申込み・問合せ先 お茶の水女子大学 グローバル協力センター
電話番号:03-5978-5546
E-mail: info-cwed@cc.ocha.ac.jp

関連ファイル / Related Files

» ポスター(PDF形式 301キロバイト)

» 参加申込書(ワード形式 40キロバイト)

» 会場案内図(PDF形式 46キロバイト)

PDFファイルの閲覧には、Adobe Acrobat Reader DC(新しいウインドウが開き、お茶の水女子大学のサイトを離れます)が必要です。

  •  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加