ランゲージ・スタディ・コモンズとは 外国語学習相談 外国語紹介 語学カフェ E-learning教材 アクセス

ページの本文です。

ギリシャ語 Ἑλληνική

2018年2月5日更新

ギリシャ パルテノン神殿の写真

古代ギリシャ文明は、紀元前五世紀ごろに最盛期を迎えますが、その後の歴史・文化に与えた影響は、地中海沿岸地域にとどまらず、非常に大きなものとなりました。お茶の水女子大学では、この時代の古典ギリシャ語を基本として学ぶことができます。授業では、アルファベットと発音からはじめ、辞書や文法書を頼りとしてまとまった文章を読むために必要な文法事項を一通り学ぶことを目標としています。

絵画に描かれたアリストテレスの図

ギリシャ語は、ヨーロッパの多くの言語と同じく印欧語族に属し、英語、フランス語、ドイツ語などのヨーロッパ近代語を学ぶ上でも大いに参考になるでしょう。また、ホメロスの叙事詩やギリシャ悲劇など、人間存在の諸相を描きつくした文学作品、プラトンやアリストテレスをはじめとする哲学的著作、アルキメデスやプトレマイオスなどの自然科学文献などがギリシャ語で書かれています。さらには新約聖書をはじめとするキリスト教文献の理解にも、ギリシャ語の知識は欠かせません。

ギリシャ語の文章の写真

ほとんどの言葉は、発せられると同時に消えていってしまいます。しかしギリシャ語の古典は、二千年以上にわたって無数の人々によって大切に読み継がれてきたものです。ギリシャ語やラテン語で書かれた古典を読むことは、ヨーロッパではしばしば、人間らしく生きるための不可欠の基盤を形成するものと考えられてきました。古典ギリシャ語も、たしかに目の前の人と会話するためのものではありません。しかし多くの先人たちが大事にしてきた言葉を共有し、また彼らの解釈を参考にしながらひとつひとつの文章の意味をじっくりと深く考えてゆくような言語の学習も素晴らしいものだと思いませんか。(文責:三重野清顕)

  •  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • facebook
  • twitter