HOME SECとは スタッフ プロジェクト 終了プロジェクト 交通案内・お問合せ

ページの本文です。

理科実験支援事業

2016年9月9日更新

 

理科好きの子供たちが増えることを願って 

お茶の水女子大学サイエンス&エデュケーションセンターは、 平成18年度からデリバリー型の実験教室プログラムを開発し、 実際に教育現場にて使用してきました。
これまでの単なる出前授業とは異なり、 講師のサポートを受けた実験実施学校の担当教員が 授業をすすめています。

目的

こどもたちの理科離れを食い止める
教員の授業をすすめる能力を高める

特色

普段の授業と連続性のある実験が可能
OJT方式の教員研修が可能

  •  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加