センター紹介 留学生教育 国際交流 留学生相談 イベント

ページの本文です。

留学生教育

I 渡日準備のサポート

グローバル教育センターでは、留学生が最も留学に不安を抱くのは渡日前であること、入国時また来日直後に多くの困難を伴うことを考え、留学予定者に学期開始の約2か月前から、授業および生活全般に関し、e-メールでの情報提供を開始します。
留学予定者とのコミュニケーションを大切にし、マンモス大学にはないきめ細かな指導体制で留学生のスタートアップを支援します。

留学生オリエンテーション(4月・10月)

渡日後のオリエンテーションとして、4月と10月に留学生オリエンテーションが開催されています。

プレースメントテスト(2月、9月)

留学予定者全員に対して、インターネットを使用したプレースメントテストを実施します。
詳細はグル―バル教育センターから各自にメールで連絡します。

II 留学生科目

日本語・日本事情演習

留学生がコア科目の外国語科目等として履修することができる授業です。

日本語特設クラス

在学する留学生が研究生活を円滑・有意義に送るために必要な、さまざまなレベルと内容の日本語学習の機会を提供するコースです。「入門初級」から「上級」まで、レベルにより週4コマから1コマの授業を開講します。なお、この授業で単位を取得することはできません。

[⇒授業時間割・レベル表]

日本語・日本文化研修留学生(日研生)指導

日本語・日本文化を学ぶことを目的とした1年間の国費留学生プログラムです。

[⇒お茶の水女子大学の日研生プログラムの概要]
[⇒修了レポートタイトル]
[⇒修了レポート報告会のお知らせ]

交換留学生指導

世界各国の協定大学から留学生を半年ないし1年の予定で受け入れています。

[⇒体験談]