センター紹介 留学生教育 国際交流 留学生日本語学習支援・交流室 イベント

ページの本文です。

留学生日本語学習支援・交流室について

2021年5月11日更新

【お知らせ】留学生日本語支援・交流室のオンライン利用方法
【お知らせ】2021年2・3月の春休みも一部を開室します!

学生日本語学習支援・交流室のチューター

留学生日本語学習支援・交流室とは

留学生日本語学習支援・交流室とは、留学生の皆さんの学生生活をサポートするために生まれた、お茶の水女子大学の大学院生が運営する本学独自の組織です。主に、留学生が授業で提出するレポートや論文などの日本語添削、学生生活に関する情報提供などをおこなっていますので、お気軽にお越しください。

お問い合わせ:ochatutor-operate@googlegroups.com(運営メンバー)

留学生日本語学習支援・交流室でできること

1.日本語 ネイティブチェック

日本語ネイティブチューターが、みなさんが日本語で書いた文章の表現や文法などをチェックします。留学生チューターもサポートします。
レポート・論文・レジュメなど研究や学習に関わるものはもちろん、就職活動のエントリーシートや履歴書、日本語の添削発表の原稿を読む時の発音など、日本語についての不安を解消するお手伝いをします。

2.PC・プリンターの利用

相談室では、6台のパソコンと3台のプリンターが常時使えるようになっています。
コピー用紙を持ってくれば、誰でも無料で印刷ができます。ぜひご利用ください。パソコンの利用

3.生活相談

同じ学生の立場から留学生の皆さんの相談にのり、必要があれば相談内容にふさわしい学内の機関を紹介することもできます。困った事がありましたら、気軽に留学生日本語学習支援・交流室にお越しください。生活の相談

4.ラウンジの使用

留学生日本語学習支援・交流室隣には”交流ラウンジ”という部屋があります。ここは留学生の皆さんが昼食をとったり、おしゃべりをしたりして、他の留学生と交流することができる場です。お気軽に利用してください。ラウンジの使用

  •  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加