国際教育センターについて 留学に興味のある方へ 留学が決定した方へ

ページの本文です。

第7回 国際学生フォーラム説明会のご案内(10月13日)※更新事項有!

2017年10月10日更新

第7回 国際学生フォーラムを開催します!


第1回説明会を下記の通り開催しますので、興味のある方は、是非ご参加ください。

日時:10月13日(金)16:40~18:00(9/10限)
場所:共通講義棟1-203

※ 興味のある学生で、上記説明会に参加できない場合は、国際教育センターまでご連絡下さい。
※ シラバスはこちらで確認してください。http://tw.ao.ocha.ac.jp/Syllabus/index_kyoin.cfm?jugyo=17B2096


問合わせ先:お茶の水女子大学 国際教育センター 松田デレク
E-mail: info-forum@cc.ocha.ac.jp 

国際学生フォーラムとは・・・

  • 海外協定校からの参加者とともに、発表、ディスカッション、各種イベントを通して交流します。使用言語は英語の国の言語。
  • 開催予定期間:2017年2月7日(水)~16日(金)
  • 今年のテーマ:「災害と人の移動―様々な人の移動にどのように対応していくか」 
    Disaster and movement of population-How to grasp and take action for the movement of the population

近年、東日本大震災により福島の地から避難した生徒たちが避難先でいじめにあうなどの被害が問題となった。同様なことが、中東地域より避難する難民たちの身にも降りかかり、大きな国際問題となっている。第7回国際学生フォーラムでは、国内外において人災を含む災害などを理由に移動を余儀なくされた人たちの安全や人権を様々な立場の学生と共に考えていく。
These days, there are children that are suffering of bullying at schools because they moved from Fukushima due to the Great East Japan Earthquake. We also can see that refugees from Middle East are not treated fairly in Europe. It is not fair that people that were forced to be moved from their hometown are being discriminated, and this is becoming a global issue. In the 7th International Student Forum, we want that students discuss and learn by each other from many points of view about this issue.

フォーラム参加について・・・

  • プログラム全日程に参加すること/ It is compulsory to attend all the program
  • 事前準備等にも積極的な参加が求められる/ It is required to attend during the preparation term (From late October to late January)
  • ディスカッションやプレゼンテーションのための英語が使用できること/ It is required a high English level for discussion and presentation
  • 発表だけでなく、運営側として携わった学生の皆さんにも単位が付与されます。運営側として参加された学生は、発表者ほど高い英語力が求められませんので、留学生との交流をしたいと思っている学生にもおすすめです!まずは、説明会へお越しください。

【参考】過去の国際学生フォーラム報告書

  •  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • facebook
  • twitter