研究所紹介リーダーシップ教育研究ダイバーシティ推進比較日本学教育研究イベント刊行物研究所へお問合せ

ページの本文です。

【講演会開催のお知らせ】Vassar college Elizabeth Bradley学長講演会「Rethinking of Leadership Conception」

2019年12月6日更新

グローバルリーダーシップ研究所講演会

「Rethinking of Leadership Conception」  
-Through the Experience of Leadership Practices and Education- 
“リーダーシップ”の本当の意味を考える -実践・教育者として伝えたいこと- (同通あり)

この度、本学協定校である米国ヴァッサー大学の学長Elizabeth Bradley氏をお招きして標記講演会を開催します。 

vassar flyer
PDFはこちら)

ブラッドレー氏は、大学に限らず医療分野などでもリーダーとしての実践を数々積み上げており、女性リーダーとしてのご経験や、同氏が考えるリーダーのあり方について本学学生にお話しくださいます。どうぞ奮ってご参加ください。

Elizabeth Bradley氏略歴:1984年ハーバード大学卒業。1986年にシカゴ大学でMBAを取得した後、マサチューセッツ総合病院の中核部門で病院管理者を務め、政府のプロジェクトの一環としてヘルスケアの質的改善に取り組んだ。その後、1996年に医療政策・医療経済の分野でPhDを取得。イェール大学グローバル医療リーダーシップ研究所の創設者ならびにその所長を務める傍ら、エチオピアの病院経営の改善やプライマリ・ケアの普及を目的とするチームを率いるなど、同氏の功績は国際的に高く評価されている。さらに、ブランフォード・カレッジの最高責任者、および、分野横断型のリーダー育成プログラムである「ブレイディ=ジョンソン・グランド・ストラテジープログラム」(イェール大学)のディレクターも兼任。2017年より、第11代ヴァッサー大学学長に就任。

【日 時】2020年1月10日(金)11:00~12:00 (10時半開場)
【場 所】お茶の水女子大学 国際交流留学生プラザ 多目的ホール(2階)
【スピーカー】Elizabeth Bradley先生(米国ヴァッサー大学学長)
【使用言語】英語・日本語(同時通訳つき)
【対 象】本学学部生・大学院生・教職員 (事前申込要)
【申込】 申し込みを締め切りました。

関連ファイル / Related Files

» Vassar University President Flyer update1206(PDF形式 696キロバイト)

PDFファイルの閲覧には、Adobe Acrobat Reader DC(新しいウインドウが開き、お茶の水女子大学のサイトを離れます)が必要です。

  •  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • facebook
  • twitter