研究所紹介リーダーシップ教育研究ダイバーシティ推進比較日本学教育研究イベント刊行物研究所へお問合せ

ページの本文です。

【オンライン・学生シンポジウム開催のお知らせ】日本とイタリアの学生が考える教育とジェンダー

2020年11月30日更新

グローバルリーダーシップ研究所 学生シンポジウム

<<学生シンポジウム企画>>
「日本とイタリアの学生が考える教育とジェンダー
〜COVID-19によって炙り出された身近な問題とは〜」

「グローバル・リーダーシップ実習I/II」はグローバルリーダーシップ研究所によって企画・運営されており、次世代の女性リーダーを育成することを目的としています。

履修生は授業で学んだリーダーシップスキルを実践できるように、大学の内外で提供される様々な機会を活用し、社会やコミュニティとのつながりのなかで国連サミットが掲げるSDGsのような現代的諸課題を意識しながら自らのテーマを見出し、自己の成長にとどまることのない、より広い意味でのリーダーシップの探求を試みています。

このたび、授業の一環としてイタリアのパヴィア大学の女子カレッジCollegio Nuovoの学生とともに学生シンポジウムを開催することになりました。テーマは「日本とイタリアの学生が考える教育とジェンダー〜COVID-19によって炙り出された身近な問題とは〜」です。シンポジウムの企画、運営、発表を全て学生主導で行っています。

みなさんのご参加をお待ちしています。

【日時】2020年12月4日(金)16:40~18:10
【開催方法】オンライン(zoom)開催 (要事前申込)
【対象】本学学生・本学教職員
【使用言語】英語
【プログラム】

時間 内容
16:40‐16:50 開会のあいさつ
16:50-17:05 「教育」発表 (お茶の水女子大学)
17:05-17:20 「ジェンダー」発表 (お茶の水女子大学)
17:25-17:35 発表 (Collegio Nuovo)
17:35-18:00 質疑応答
18:00-18:10 講評・閉会のあいさつ

【申込締切】12月3日(木)17:00
【申込方法】下記のURLからお申込ください。
 https://forms.gle/3Hvz63biMVX8YFx67
【問合せ先】 お茶の水女子大学 「グローバル・リーダーシップ実習I/II」受講生代表メールアドレス:ocha.softskill.symp@gmail.com

主催:お茶の水女子大学「グローバル・リーダーシップ実習I/II」2020年度受講学生

関連ファイル / Related Files

» ソフトスキルシンポジウムポスター(PDF形式 888キロバイト)

PDFファイルの閲覧には、Adobe Acrobat Reader DC(新しいウインドウが開き、お茶の水女子大学のサイトを離れます)が必要です。

  •  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加