研究所紹介リーダーシップ教育研究ダイバーシティ推進比較日本学教育研究イベント刊行物研究所へお問合せ

ページの本文です。

SHIBUYA QWS Innovation協議会主催、本学グローバルリーダーシップ研究所、早稲田大学ダイバーシティ推進室共催 オンラインイベントのご案内

2021年2月19日更新

オンラインイベント「新しいことに挑戦したい女性へのメッセージ~何を変えればよいのか?~」開催

20210227SHIBUYA-QWS案内
 

SHIBUYA QWS Innovation協議会が主催、本学グローバルリーダーシップ研究所と早稲田大学ダイバーシティ推進室が共催となり、オンラインにて「新しいことに挑戦したい女性へのメッセージ~何を変えればよいのか?~」を開催します。
新しいことに挑戦し続けている、株式会社Loftwork共同創業者・代表取締役の林千晶さん、本学卒業生で株式会社コラボラボ代表取締役の横田響子さんをゲストにお迎えして、「何を変えればよいのか?」をテーマに挑戦者としての力強いマインドの醸成やこれからのキャリアについて考えるきっかけを提供したいと考えています。

開催概要

日時

2021年2月27日(土)13:00~15:00

形式

Zoom ウェビナー

参加費

無料

定員

200名

主催

SHIBUYA QWS Innovation協議会

共催

WASEDA-EDGE人材育成プログラム
お茶の水女子大学グローバルリーダーシップ研究所
早稲田大学ダイバーシティ推進室

企画/協力

早稲田大学学生団体ACT

プログラム

<第一部>

講演①「起業から二十年経った今、考えること」
    林 千晶(株式会社ロフトワーク共同創業者・代表取締役)
講演②「女性アントレプレナーを育てたい」
    横田 響子(株式会社コラボラボ代表取締役・お茶の水女子大学客員准教授)

<第二部>

パネルディスカッション「何を変えればよいのか? 環境それともマインドセット」
    パネリスト:林 千晶
          横田 響子

詳細は、https://shibuya-qws.com/20210227academiaをご参照ください。

申込み方法

以下、URLよりお申し込みください。
お申し込みいただいた方に、後日視聴用URLが届きます。
https://20210227academia.peatix.com/

  •  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加