研究所紹介リーダーシップ教育研究ダイバーシティ推進比較日本学教育研究イベント刊行物研究所へお問合せ

ページの本文です。

コリーナ・リアントプトラ特別招聘教授による大学院授業「男女共同参画国際演習 I」を開講します

2021年10月29日更新

コリーナ・リアントプトラ特別招聘教授による大学院授業「男女共同参画国際演習 I」を開講します

リアントプトラ先生授業ポスター

グローバルリーダーシップ研究所では、コリーナ・リアントプトラ特別招聘教授(インドネシア大学 心理学部 准教授)による「男女共同参画国際演習 I」を開講します。

この授業では、いわゆるミクロ組織行動論の観点から、リーダーの行動やスキルに焦点を当てて検討し、リーダーに求められる特性、態度、スタイル等について考えます。この授業においては、リーダーの特性、スタイル、スキルというものは、みなさん一人一人がリーダーとなることを目指す中で育まれ得るとの前提に立ち、受講生のみなさんがリーダーシップの理論を理解し、各種リーダーの実践を分析するだけでなく、リーダーとしての資質を伸ばしていくためのお手伝いをします。

授業では、近年のリーダーシップ研究に基づき、リーダーシップや組織行動論における基本的な理論や考え方を紹介するところから始めます。それらをもとに、心理学・科学的な観点からリーダーシップ実践を捉え、みなさん自身の行動や特性を理解し、リーダーとしてのあり方を考えてみましょう。

講師紹介
Corina Riantoputra[コリーナ・リアントプトラ]特別招聘教授

インドネシア大学心理学部准教授。専門分野はリーダーシップ研究、心理学、組織行動論。「グローバル・リーダーシップと組織行動の有効性」(2020-2021)、「再教育・スキル向上に関する心理・社会文化的要素に関する研究」(2019-2020)等、様々な国際共同研究にて中核的役割を担う。2021年度後期本学においてリーダーシップ研究・教育を担当。
大学院共通科目・後期課程
科目名 「男女共同参画国際演習 I」[21S0259]
日程 後期金曜5-6限を基本とした不定期開講(初回の授業は 10月29日(金) 13:20〜)
授業形態 当面オンラインで実施、今後可能な範囲で対面での授業も実施予定
使用言語 英語
単位 2単位
授業内容 Leadership and Organizational Behaviour (組織行動論から見たリーダーシップ)
講義詳細はシラバス【21S0259】(お茶の水女子大学 シラバス (ocha.ac.jp))をご覧ください。

※履修登録については学務課に直接お問い合わせ下さい。

【問合せ先】グローバルリーダーシップ研究所 E-mail: info-leader@cc.ocha.ac.jp

関連ファイル / Related Files

» 男女共同参画国際演習Iチラシ(PDF形式 562キロバイト)

PDFファイルの閲覧には、Adobe Acrobat Reader DC(新しいウインドウが開き、お茶の水女子大学のサイトを離れます)が必要です。

  •  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加