研究所紹介リーダーシップ教育研究ダイバーシティ推進比較日本学教育研究イベント刊行物研究所へお問合せ

ページの本文です。

平成30年度学生自主企画採択プロジェクト 大学で非常勤講師として働く人のためのワークショップ(第3回)「伝える/伝わる講義とは:表現教育の視点から」

2018年10月11日更新

非常勤講師の経験がまだ浅く、「どうしたらきちんと伝わるような講義ができる
のか?」と悩みながら手探りで授業をしている仲間たちは少なくないようです。
大学院では専門分野の教育以外に、授業法についてトレーニングを受ける機会が
ほとんどありません。
そこで、プレゼンテーション能力を高める教育をしておられる師玉真理さんを講
師にお迎えして、論理的な思考方法を伝え、批判的な議論ができるような講義を
どのように行っていけばよいのか、ご専門の表現教育の観点から、お話をお聞き
します。
いま大学での講義に悩んでいる方、講義の技術をアップしたい方、これから大学
で教える方など、どうぞこの機会にご参加ください。

日時:2018年10月20日(土)14:00~17:00
場所:お茶の水女子大学 人間文化棟604号室
キャンパスマップはこちら
http://www.ocha.ac.jp/help/accessmap.html

講師:師玉真理さん(神奈川工科大学教授)
定員:40人
参加費:無料
後援: お茶の水女子大学グローバルリーダーシップ研究所

お申込み:以下のフォームからお申し込みください。
https://goo.gl/forms/Tl1Zwmufj8JoOEM73

  •  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • facebook
  • twitter