研究所紹介リーダーシップ教育研究ダイバーシティ推進比較日本学教育研究イベント刊行物研究所へお問合せ

ページの本文です。

「お茶大インデックス」を用いた教育研究機関の雇用環境評価

教育研究機関における雇用環境評価

お茶大インデックスとは

「お茶大インデックス」は、研究教育機関における雇用環境の自己評価指標(働きやすい雇用環境を構築するためのチェックシート)であり、本学の「女性研究者支援モデル育成」事業(2006年度~2008年度)の成果の一部として開発したものです。

毎年1回、国内における研究教育機関に自己評価を依頼し、本学がその結果を取りまとめています。このようなデータを継続的に計測・蓄積することにより、以下の効果が期待できます。

  • 各機関の、雇用環境の経年変化を把握できる。
  • 各機関の、支援活動計画時における有効な資料となる。
  • 各機関の上層部に、雇用環境の整備を働きかける材料となる。
  • 自己点検として活用した評価結果を他機関と共有・比較できる。
  • 我が国の男女共同参画推進の提言に資する統計的データを提供できる。

本学では、科学技術振興調整費による「女性研究者支援モデル育成事業」、「女性研究者養成システム改革加速事業」、科学技術戦略推進費による「女性研究者研究活動支援事業」に採択された機関にご協力いただき、お茶大インデックスを用いた雇用環境評価を実施しています。

  • 「お茶大インデックス」ができるまではこちら
  • 「お茶大インデックス」の使用方法はこちら
  • 「お茶大インデックス」の評価結果はこちら

COSMOS Work Bookとは

「COSMOS Work Book」は、女性研究者支援の手引書として作成したものであり、女性研究者が働きやすい雇用環境を整備する手法がまとめられています。日本語版と英語版があり、雇用環境の評価指標「お茶大インデックス」と合わせて使用します。

「お茶大インデックス」と同様に、本学の「女性研究者支援モデル育成」事業(2006年度~2008年度)の成果の一部として、本学が実施・検証した女性研究者支援活動の手法と成果、及び他機関における好事例をまとめて作成したものです。

  • 「COSMOS Work Book」の使用方法はこちら
  • 「COSMOS Work Book」の送付を希望される方はこちら