研究所紹介リーダーシップ教育研究ダイバーシティ推進比較日本学教育研究イベント刊行物研究所へお問合せ

ページの本文です。

「グローバル女性リーダー育成のためのソフトスキルプログラム」参加学生募集

2020年4月22日更新

グローバル女性リーダー育成のためのソフトスキルプログラム

お知らせ

【新着】5月1日(金)13:00-14:00 オンライン説明会を開催します!(4月22日更新)
説明会参加希望者には、招待メールをお送りします。
メール件名:「ソフトスキルプログラム説明会参加希望」①氏名②学籍番号③所属④学年⑤招待メールアドレスの送付先メールアドレスを明記の上 igl-ita@cc.ocha.ac.jp までメールでお申し込みください。

【新着】申込期間を延長し、5月7日(木)17:00 締切としました!(4月22日更新)

【更新】対象者情報を更新しました。(4月22日更新)

「リーダーシップは自分には関係ない」、そんな風に今まで考えていませんでしたか?

flyer2020
ポスターPDFはこちら

「グローバル女性リーダー育成のためのソフトスキルプログラム」(授業名:グローバルリーダーシップ実習I/II)は、グローバルリーダーシップ研究所によって企画・運営されており、次世代の女性リーダーを育成することを目的としています。

本プログラムに参加する学生は授業で学んだリーダーシップスキルを実践できるように、大学の内外で提供される様々な機会を活用し、社会やコミュニティとのつながりのなかで国連サミットが掲げるSDGsのような現代的諸課題を意識しながら自らのテーマを見出し、自己の成長にとどまることのない、より広い意味でのリーダーシップを探求することができます。

本プログラムのユニークな点は、授業の一環として、イタリアでのソフトスキルに関する短期研修(10日間程度)に参加できることです。ソフトスキルとは、未来の働き方を考えたときにAI(人口知能)ではカバーすることのできない、チームワーク、創造性、意欲や挑戦、決断力、時間管理、問題解決等に関する汎用的スキルのことを指します。

イタリアではミラノ近郊にある名門パヴィア大学の女子カレッジ、コッレージョ・ヌォーヴォに滞在しながら、現地の学生と英語でソフトスキルやリーダーシップについて共に学び、これら実践から国際社会で協同していくことのイメージを本格的なキャリア形成の前に習得することを狙いとしています。

お茶大生が自らのリーダーシップスキルに磨きをかけ、自信を持って社会へと飛び立てるようにという熱い想いのもと、本プログラムは複数の教職員によって運営されています。

この機会を逃さず是非チャレンジしてみてください!

概要

  • 科目名:グローバルリーダシップ実習I・II (全学共通科目として開講しています)
  • 対 象:キャリアデザインプログラムの応用科目として位置付けられているため、履修前に同プログラムの基幹科(本学HPが開きます。現在、開講していない科目もございます)を一科目以上履修済みであることを受講条件とします。未履修者は、今年度前期に履修しておくこと。 また、奨学金支給の都合、基本的には学部2年生~4年生を対象としています。それ以外の方は、メールにてご相談ください。
  • 単 位:前期2単位 後期2単位
  • 定 員:10名(応募者多数の場合は、選考があります)

年間スケジュール

  • 日 程:授業は、前期・後期 各4回不定期 金曜9-10限(16:40-18:10) 
    上記授業以外にも、学内外で開催されるシンポジウムや講演会などに参加します。
  • 場 所:国際交流留学生プラザ3階セミナー室
日にち 時間 場所 内容
2020年5月22日

12:20

-13:10

本学 初回授業(オリエンテーション)

2020年6月

    ~8月

16:40

-18:10

本学

・女性リーダーシップに関する学生シンポジウムの企画、発表準備

・コッレージョ・ヌォーヴォ学生との事前交流

・リーダーシップに関する講演会参加

・リーダーシップに関する集中講義

2020年12月

~2021年1月

12:20

-13:10

本学

異文化理解、危機管理研修(国際教育センター主催)

(日程については、後期に入ってから連絡をします)

2021年1月

   ~2月

16:40

-18:10

本学 英語による集中講義

2021年2月

   ~3月

イタリア

イタリア短期研修

★研修後に、報告書を提出します。

イタリアでの短期実地研修について

  • 日 程:2021年2月~3月の10日間程度(予定)
  • 研修場所:イタリア パヴィア大学 女子カレッジ コッレージョ・ヌォーヴォ
    (ミラノから約30Km南に位置するパヴィア(Pavia)という都市にあります。中世の教会や橋が有名で、緑が多く落ち着いた学生街です)
  • 滞在形態:大学寮(予定)
  • 費 用:調整中(昨年度実施内容を参考にしてください)
  • 奨学金あり:JASSO留学奨学金80,000円(対象者のみ)、お茶の水女子大学補助金50,000円(対象者のみ)

    履修登録・参加申込方法について

     Ploneによる申請→申請締切:2020年5月7日(木)17時

    ① PLONE(https://crdeg.cf.ocha.ac.jp/ocha2/Leadership/2020_igl-ita)にて申し込みをしてください。自身で履修登録はしないでください。
    Ploneで申し込んだ後に、フォームに入力したメールアドレスに自動返信があります。メールアドレスは間違いがないようにフォームに入力してください。自動返信がない場合・ご不明な点等があれば、igl-ita@cc.ocha.ac.jp へ連絡願います。

② 履修・参加希望学生と面談をします。

  • 面談日:2020年5月11日(月)~14日(木)のいずれか (面談日時は、申込後当事務局からメールにて連絡をします) 
  • 面談時提出書類:成績証明書またはそれに代わるもの
  
【ご参考①】 昨年度イタリア短期研修について
  • schedule_ita2019(イタリア研修日程表)
  • photo_ita2019(コッレージョ・ヌォーヴォでの授業風景)

・費用:280,000円 (上記日程記載の往復航空運賃・授業料・寮費・食費(3食)込み。但し、航空保険料、海外旅行保険、個人的費用は含まず)

・イタリアでの研修は、2020年2月20日~3月2日を予定していましたが、2020年2月以降の世界的な新型コロナウィルス感染拡大に対する危機管理上、やむを得ず研修を中断し、予定を繰り上げて2月26日にイタリアを離れ、27日に帰国しました。

【ご参考②】昨年度の実施内容:報告書「グローバル女性リーダー育成のためのソフトスキルプログラム in Italy 2019年度」
report2019
2019年度報告書(PDF)
【問合せ先】 

ソフトスキルプログラム事務局 Email: igl-ita@cc.ocha.ac.jp (学生センター棟3F305室)
担当:グローバルリーダーシップ研究所 岡村、長塚、小渡

関連ファイル / Related Files

» ソフトスキルプログラム2020ポスター更新版(PDF形式 551キロバイト)

PDFファイルの閲覧には、Adobe Acrobat Reader DC(新しいウインドウが開き、お茶の水女子大学のサイトを離れます)が必要です。

  •  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • facebook
  • twitter