センターについて センターの活動 刊行物 お問い合わせ・アクセス

ページの本文です。

「国際共生社会論実習」「国際共生社会論フィールド実習」履修者募集(学内者向)

2017年5月10日更新

お茶の水女子大学グローバル協力センターでは、「グローバル社会における平和構築のための大学間ネットワークの創成-女性の役割を見据えた知の国際連携-」事業の一環として、平成23年度から学部生・大学院生による開発途上国国際調査(スタディツアー)を実施し、平成25年度からは全学共通科目として開講しています。履修を希望する方は下記のいずれかの説明会に出席の上、申請書類をダウンロードして所定の期日までに手続きをしてください。

arrow 平成29年度「国際共生社会論実習」「国際共生社会論フィールド実習」募集要項 (PDF)

「国際共生社会論実習」「国際共生社会論フィールド実習」募集概要
説明会 第1回: 2017年5月10日(水曜日)12時半~13時
第2回: 2017年5月12日(金曜日)12時半~13時
会場: 学生センター棟4階 第五会議室
渡航先と実施時期(予定) (1)ネパール (2017年8月20日~8月27日)
(2)カンボジア (2017年9月3日~9月10日)
※実施時期、訪問先については、事情により変更になる場合がある。
対象者 本学の正規学生(学部生、大学院博士前期課程学生)※留学生を含む
※学年、学部、専攻は問わないが、開発途上国の社会・経済・政治にかかわる問題や国際協力に関心を有する者であること。
履修可能人数 カンボジア、ネパール 各10名程度
申請書類 以下の書類をダウンロードして必要事項を記入の上、語学資格・スコア証明書(写)、成績証明書(原本)と共にグローバル協力センターに提出すること。学部1年生は成績証明書の提出は不要だが、入試方式(推薦、一般前期など)を申し出ること。メールによる提出は受け付けない。
arrow 応募申請書 (Word)
申請受付締切 2017年5月19日(金曜日)17時(期限厳守)
選考および結果の通知 書類審査の結果を2017年5月26日(金曜日)頃、本人にメールで連絡する。履修者決定後、教員から学務課に履修登録を依頼する。自分で登録しないこと。
申請書類提出先
問合せ先
お茶の水女子大学 グローバル協力センター
電話番号:03-5978-5546、E-mail: info-cwed@cc.ocha.ac.jp

関連ファイル / Related Files

» 2017募集要項(PDF形式 263キロバイト)

» 2017応募申請書(ワード形式 25キロバイト)

PDFファイルの閲覧には、Adobe Acrobat Reader DC(新しいウインドウが開き、お茶の水女子大学のサイトを離れます)が必要です。

  •  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • facebook
  • twitter