研究所紹介リーダーシップ教育研究ダイバーシティ推進比較日本学教育研究イベント刊行物研究所へお問合せ

ページの本文です。

本学グローバルリーダーシップ研究所特別研究員(みがかずば研究員)佐藤香寿実さんが第20回人文地理学会学会賞(論文部門)を受賞

2020年12月4日更新

本学グローバルリーダーシップ研究所特別研究員(みがかずば研究員)佐藤香寿実さんが第20回人文地理学会学会賞(論文部門)を受賞されました。

佐藤さんは、お茶の水女子大学大学院博士後期課程ジェンダー学際研究専攻を2020年3月に修了し、現在は本学グローバルリーダーシップ研究所特別研究員(みがかずば研究員)に就いています。人文地理学会は会員数1300人の全国学会で、毎年学術図書部門、学術図書奨励部門、一般書部門、論文部門各1名に学会賞が授与されます。佐藤さんの論文「『スケールのパフォーマティヴィティ』とストラスブールの大モスク建設―アクターの言説実践に着目して―」は、広域の地域、国家、都市、ローカルな地域といったスケールの相互性の中でモスク建設を分析した意欲作で、2020年11月に論文部門で受賞しました。

  •  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • facebook
  • twitter