研究所紹介リーダーシップ教育研究ダイバーシティ推進比較日本学教育研究イベント刊行物研究所へお問合せ

ページの本文です。

門田園子さんが2020年度意匠学会論文賞を受賞しました

2021年8月20日更新

門田さんは、お茶の水女子大学人間文化創成科学研究科比較社会文化学専攻を2021年3月に修了し、現在は本学グローバルリーダーシップ研究所特別研究員(みがかずば研究員)に就いています。意匠学会は毎年、意匠学会賞、意匠学会論文賞各1名に授賞します。門田さんの論文「アフリカに渡った横浜輸出スカーフ: U. A. C. (United Africa Company) との関連を中心に」は、スカーフという日常使用の製品から無意識に与えられるイメージ操作の考察が、政治学や社会学また思想史など他の領域にも繋がる可能性がある研究であることが評価され、2021年8月に受賞しました。

  •  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • facebook
  • twitter