研究所紹介リーダーシップ教育研究ダイバーシティ推進比較日本学教育研究イベント刊行物研究所へお問合せ

ページの本文です。

グローバル女性リーダーシッププロジェクト 公開セミナーが行われました

2019年10月3日更新

2019年9月25日(水)14時~16時30分、お茶の水女子大学人間文化創成科学研究科棟604室にて、グローバルリーダーシップ研究所(IGL)主催のグローバル女性リーダーシッププロジェクトの公開セミナーが行われました。本プロジェクトは、経営学や心理学などを中心として議論されている女性リーダーの育成やグローバルリーダーシップについて、国際・社会組織などを事例に、経済学、社会学、政治学、ジェンダー研究などの分野から再検討することを目的としたもので、今回のワークショップでは、政治分野(政治参画、政策決定過程など)や経済分野(企業の管理職、労働組合など)における女性リーダーの不在や育成に関して、以下の4人が発表し、前IGL特別招聘教授のカレン・シャイア氏がコメンテータを務めました。IGL、ジェンダー研究所のメンバーや大学院生などが出席し、フロアとの質疑応答も含め活発な議論が行われ、盛況のうちに終了しました。

○発表者
大木直子(お茶の水女子大学グローバルリーダーシップ研究所 特任講師、プロジェクトリーダー)
金井郁(埼玉大学大学院 人文社会科学研究科 准教授)
金美珍(法政大学社会問題研究所 客員研究員)
浜田江里子(千葉大学 法政経学部 特任研究員)

○コメンテータ
カレン・シャイア(前お茶の水女子大学 グローバルリーダーシップ研究所 特別招聘教授、Professor for Comparative Sociology and Japanese Society, Institute of East Asian Studies and Faculty of Social Sciences, University of Duisburg-Essen, Director of Essen College of Gender Research)

  • セミナー風景1
  •  
  •  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • facebook
  • twitter