HOME 研究所について 産官学連携・プロジェクト イベント等情報 活動報告 刊行物 メディア掲載 お問合せ

ページの本文です。

活動報告(2023年度)

2024年2月29日更新

目次
イベント、セミナー、ワークショップ
ジェンダード・イノベーションに関する調査
産学連携 ジェンダード・イノベーション産学交流会
産学連携 企業との連携
富士通株式会社×お茶の水女子大学 プロジェクト詳細
株式会社リコー× ジェンダード・イノベーション研究所
三井不動産株式会社× お茶の水女子大学 【プロジェクト詳細
教育プログラム
学術成果の発信

イベント

シンポジウム・カンファレンス

◆2023年11月24日
国際シンポジウム「AIと無償労働の未来:日英比較から」
主催:   
ジェンダード・イノベーション研究所(IGI)
「AI等のテクノロジーと世帯における無償労働の未来:日英比較から」 プロジェクト 
(日本側代表:永瀬伸子、 英国側代表:エカテリーナ・ヘルトグ)

展示会

◆2023年11月9日~10日 
Matching HUB Hokuriku 2023(ANAクラウンプラザホテル金沢)
「北陸地域の活性化を目指した新産業創出と人材育成」
【出展報告はこちら】

講演会

◆2023年11月27日
ロンダ・シービンガー教授講演会「ジェンダード・イノベーション:科学と技術のさらなる高みへ」
講演: ロンダ・シービンガー教授
主催: ジェンダード・イノベーション研究所(IGI)
開催報告(速報)はこちら

セミナー

IGIセミナー(学内限定)

◆ 2024年1月24日
第4回 IGIセミナー
「細胞の性差」
講師:相川 京子 教授
(基幹研究院自然科学系)
【開催報告はこちら】

◆2023年11月30日
IGI学生セミナー「お茶大生によるジェンダード・イノベーション研究:英語プレゼンテーション」
講評: ロンダ・シービンガー教授
【開催報告はこちら】

◆ 2023年11月13日、11月20日、11月27日
文理融合AI・データサイエンスセンター/ジェンダード・イノベーション研究所共同セミナー(学生セミナー)
データサイエンス × ジェンダード・イノベーション:“採用” に潜むジェンダーバイアスを発見しよう!

講師:伊藤 貴之 教授(文理融合AI・データサイエンスセンター)/佐々木 成江 特任教授(ジェンダード・イノベーション研究所)  
【開催報告はこちら】

◆ 2023年10月4日
第3回 IGIセミナー
IGI Tokyo / Sex & Gender Australia webinar 
主催:
保健・医療分野における性別とジェンダー政策研究プロジェクト(豪)
ジェンダード・イノベーション研究所(IGI)
人間発達教育科学研究所(IEHD)

◆ 2023年7月5日
第2回 IGIセミナー
治療アドヒアランス向上のための健康心理学的アプローチ:性差に配慮した緑内障予防・治療の開発と検討
講師: 大森 美香 教授
(基幹研究院 人間科学系(心理学)/IGI研究員)
【開催報告はこちら】

◆ 2023年5月9日
第1回 IGIセミナー
Introducing the GenTime Project: Temporal Structures of Gender Inequalities in East Asian and Western Countries.
講師: Man-Yee Kan教授
(オックスフォード大学リナカ・カレッジ)
【開催報告はこちら】

ワークショップ

ワークショップ(ジェンダード・イノベーション研究所産学交流会参加企業)

◆2023年11月29日
「Intersectional Design Cardsを用いたワークショップ」
【開催報告はこちら】

ジェンダード・イノベーションに関する調査

学術ジャーナル調査 

国内学術誌におけるセックス/ジェンダー分析の評価ガイドライン導入実態の調査を行っています。

産学連携 ジェンダード・イノベーション産学交流会

◆ ジェンダード・イノベーション産学交流会
(2023年度 第4回)
開催日:2024年3月6日(水) 開催予定

◆ ジェンダード・イノベーション産学交流会
(2023年度 第3回)
開催日:2024年1月19日(金)
【開催報告はこちら】 

◆2023年10月20日(金曜日)
ジェンダード・イノベーション産学交流会
(2023年度 第2回)
【開催報告はこちら】

◆2023年7月21日(金曜日)
ジェンダード・イノベーション産学交流会
(2023年度 第1回)
【開催報告はこちら】
 

産学連携 企業との連携

富士通株式会社×お茶の水女子大学 
AI倫理社会連携講座

ジェンダー課題に対してAIを活用した解決策の立案を目指す連携拠点、「富士通・お茶の水女子大学 AI倫理社会連携講座」を2023年3月1日に設置しました。
 プレスリリース 
【共同研究内容】  AIの倫理的リスクの要因をジェンダード・イノベーションの視点で検討し、信頼性の高い人材評価AIの開発を行う。
【プロジェクト詳細】  研究概要・活動内容は こちら

株式会社リコー×ジェンダード・イノベーション研究所 
学術指導

2023年6月より、株式会社リコーと本研究所の太田裕治教授との間で「ジェンダード・イノベーション」に関する学術指導が開始されました。
【学術指導内容】性差や多様性の観点から、はたらく人を技術で支援することを目指します。

三井不動産株式会社×お茶の水女子大学
産学連携の推進に関する包括的連携協力に係る協定

ジェンダード・イノベーションの概念に基づいた社会課題解決について、双方の持つリソースを活かした取り組みを加速させ、共同研究や人材育成、社会発信において共に連携・協力を行い、働きたい女性が個性と能力を十分に発揮できる社会の実現(女性活躍推進)に貢献することを目指すために、 「産学連携の推進に関する包括的連携協力に係る協定」を締結いたしました。ニュースリリース

【共同研究内容】 
ジェンダード・イノベーションのための調査と、GI概念の普及のための情報発信、およびGIの社会実践を行います。本研究は女性の起業に注目しています。いま女性の起業は増加傾向にあり、女性の起業そのものに新しいイノベーションのタネがあるのではないかと考えています。女性起業家の特徴、とくにワーク・ライフバランスやライフイベントとの関連と、支援のありかたなどを調査から明らかにします。この研究成果を、起業支援に活かすほか、特に、女性起業者の働く場と暮らす場に関する特徴から、新しい建築やまちづくりなどへの展開を目指します。

【プロジェクト詳細】  
研究概要・活動内容「働く場と生活の場における女性の起業支援に関する研究および社会実践」はこちら
「三井不動産 × お茶の水女子大学 &ジェンダード・イノベーション」による情報発信はこちら
 

    教育プログラム

    ジェンダード・イノベーション研究所は、研究からイノベーションへの橋渡しにおいて重要な「女性イノベーター」の育成を目指し、ジェンダード・イノベーションに関するアイデアを製品やサービスに変えるための方法を学ぶ授業を開講しています。

    アントレプレナーシップ演習

    ◆授業「ジェンダード・イノベーション入門編 」
    シラバス
    ※2023年1月に東京大学との間で締結された「連携及び協力に関する包括協定」に基づき実施される講義です。
    ◆授業「ジェンダード・イノベーション実践編(コト編)」
    シラバス
    ◆授業「ジェンダード・イノベーション実践編(モノ編)」
    シラバス

    お茶の水女子大学・東京大学・東北大学連携授業

    ◆総合コース後期集中「ジェンダード・イノベーション入門」
    シラバス

    ※お茶の水女子大学・東京大学・東北大学の三大学連携によるオンライン集中講義です。詳細はこちら

     

    学術成果の発信

    「Gendered Innovations in Science, Health & Medicine, Engineering and Environment」 日本語版ウェブサイト翻訳プロジェクト

    スタンフォード大学・欧州委員会・アメリカ国立科学財団(NSF) らによる国際共同プロジェクトのウェブサイト「Gendered Innovations in Science, Health & Medicine, Engineering and Environment」を翻訳した、日本語版ウェブサイトを一部公開しました。 詳細はこちら

    •  
    • このエントリーをはてなブックマークに追加