プロジェクトについて イベント情報 イベントレポート お問合せ

ページの本文です。

  • トップ001
  • Slider
  • Slider
  • Slider
  • UCLAにおける日本演劇講義録
  • サマプロスライダー
  • 0626_slider
  • slide0318
  • 002
  • 勘九郎スライダー
  • 001

「伝統芸能×未来」プロジェクト(JPAF)

未来へつなぐ伝統芸能

お茶の水女子大学では、2020年度より「未来へつなぐ伝統芸能」、通称「伝統芸能×未来」プロジェクト(英語名:Japanese Performing Arts for the Future (JPAF))を開始しました。

「日本を知り、世界へ歩む」ために、そして「過去を知り、未来を切り開く」ために――若者たちが日本の伝統芸能と出会い、学ぶための、 魅力的なイベントを開催してゆきます。

News Release  新着情報一覧へ

Event イベント情報一覧へ

  • 2022年8月7日
    歌舞伎ワークショップ2022

    日時:2022年8月7日(日)10:00~12:00(第1部)14:00~16:00(第2部)
    会場:お茶の水女子大学構内
    対象:小学生~大学生
    *お茶の水女子大学および附属校の児童・生徒・学生
    第1部:小学生
    第2部:中学生~大学生
    定員:各部20名程度
    *応募多数の場合は抽選となります
    講師:中村梅乃(歌舞伎俳優)、中村梅寿(歌舞伎俳優)、
       山﨑徹(歌舞伎附け打ち)、藤浪小道具株式会社、ほか

  • 2022年7月23日
    トークイベント「拡張させない現実感技術――歴史のデジタルパフォーマンス」

    日時:2022年7月23日(土)15:00~17:00
    会場:国際交流留学生プラザ多目的ホール *要事前申込(会場が変更となりました)
    対象:お茶の水女子大学学生・附属校生徒・教職員
    講師:藤幡正樹(メディア・アーティスト)
    モデレーター:マイケル・エメリック(UCLA教授、早稲田大学教授)
    使用言語:日本語

  • 2022年1月27日
    鼎談「伝統芸能の保護と振興――文化庁と国立劇場」

    日時:1月27日(木)17:00~18:30 
    形式:オンライン(Zoom Webiner)
    対象:お茶の水女子大学学生・附属校生徒・教職員、一般

  • 2021年10月23日
    講演会「UCLAにおける日本演劇講義録  ――パンデミック、人種、ジェンダー問題に向き合いながら」

    日時:2021年10月23日(土)13:30~15:00(質疑応答を含む)
    形式:オンライン開催(Zoomウェビナー)、要事前申込
    講師:嶋崎聡子(カリフォルニア大学ロサンゼルス校准教授)
    コメンテーター:神田由築(お茶の水女子大学教授)
    司会:埋忠美沙(お茶の水女子大学准教授)
    使用言語:日本語
    対象:お茶の水女子大学学生・附属校生徒・教職員、一般

  • 2021年7月12日
    対談「大衆文化のヒーロー 歌舞伎とマンガII」(Japanese/English)

    Dialogue“Heroes of the Mass Culture -- Kabuki and Manga II”

    日 時:2021年7月12日(月)18:00‐19:30(日本時間)
    会 場:Zoomミーティングによるオンライン開催
    ゲスト講師:仲川広樹(株式会社集英社 コミック販売部部長)
    聞き手:埋忠美沙(お茶の水女子大学准教授)
    対 象:お茶の水女子大学・附属校 学生・教職員(要事前申込)
    申込締切:2021年7月7日(水)24:00

プロジェクトについて

詳しくはこちら

イベント情報

詳しくはこちら

イベントレポート

詳しくはこちら

お問合せ

詳しくはこちら

  • facebook
  • twitter