奨学金・授業料免除 各種証明書 学生相談 施設・学習環境 課外活動 くらしの支援 お茶大SCC

ページの本文です。

居室替えを行いました。

2022年3月25日更新

居室替えを行いました。

今年度は3月1日(木曜日)から3月25日(金曜日)の間に順次居室替えを行いました。新2年生、新RAの居室替えと時期を同じくして、SCCで2年間を過ごした寮生と現RA生が退寮していきました。居室替えの準備として1年間生活してきた居室やハウスの共用スペースにある自分の荷物を箱に詰めて、一時的にリビングに置いておくのですが、次々と積みあがる段ボール箱を目にして、自分が想定していた以上に荷物が多いことに驚きました。居室替えは新年度へ向けて持ち物を整理する大変良い機会となりました。

自分の居室だけでなくハウス全体の掃除もハウスメンバーで協力して行いました。1年間の感謝を込めてハウスを掃除する中で、ハウスメンバーと思い出を振り返りながら一抹のさみしさを覚えました。掃除をし終えて空になった居室を見ると、SCCに入寮し引っ越した1年前が思い出され、改めて残り1年となったSCCでの生活を充実させていこうと思いを新たにしました。
居室替え

居室替え当日は綿密に組まれたスケジュールに沿って動き、寮生同士で助け合いながら荷物の搬出入を行いました。今年度の寮のイベントの殆どがオンラインで行われた上、コロナウイルス感染予防の観点から、ハウスを越えて寮生が対面で集まる機会が非常に少なかったことから、新しいハウスメンバーと実際に顔を合わせるのはほとんど初めてでしたが、居室替えを協力して行うことで一気に仲を深めることができました。それまで住んでいた居室は業者の方の清掃が入るため、安心して次の寮生が入居することができます。

居室替えの翌日には、ハウスごとに新2年生によるハウス運営のための話し合いや共用品の買い出しが早速行われ、新入寮生を迎えるための準備が始まりました。SCC寮生みんながそれぞれに充実した学びのある生活を送れるよう、新年度も力を合わせて快適な居住空間を作り上げていきたいと思います。

(文責:SCC広報委員会)

  •  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • facebook
  • twitter