国際教育センターについて 留学に興味のある方へ 留学が決定した方へ

ページの本文です。

国立台湾大学(台湾)より 2020年2月

2020年6月8日更新

大学生活について

2月後半から学校が始まる予定だったが、コロナウイルスの影響で始まりが延びたため特になし。

生活面について

春節には知人宅の新年会にお邪魔したり、廟にお参りしたりした。新年会ではご飯を食べたほか、麻雀をしたりカラオケをしたり、紅包(お年玉)をいただいたりして、台湾の文化を満喫することができた。また、元宵節(旧暦1月15日)には平溪天燈節(ランタンフェスタ)に参加した。夜に願い事を書いたランタンを一斉に飛ばしたのがとても幻想的できれいだった。

滞在国のプチ情報

2月初めは寒さがあったが、後半になるとだんだん暖かくなってきて、暑いと感じるほどになった。寒さが収まるのが想像以上に早く、また暑くなり始めるのも早くて驚いている。もう半袖を着ている人もいて季節感を見失う。ただ夜はまだ季節相応に冷える。
photo-1 photo-1
 

  •  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • facebook
  • twitter