国際教育センターについて 留学に興味のある方へ 留学が決定した方へ

ページの本文です。

南オレゴン大学(アメリカ)より 2017年2月

2017年3月7日更新

 

1.大学生活について

Winter termが始まり早一ヶ月、もう二月というのがとにかく信じられません。まだ中間テストなどはないのですが、とにかくあっという間に一月が終わってしまったという感じです。

今のタームは授業を4つ取っており、うち一つは聴講にしてもらいましたが、聴講で本当に良かったとひしひし感じています。それほどに他の授業(文化人類学、犯罪学、国際関係学)の課題が大量にあり、聴講科目である宗教学はゼミ形式で内容が難しいのもありなかなか課題まで手が出せない状態です。他の授業のように履修してしまっていたら確実にドロップしていただろうなと思っています。

グロ文所属というのもあり国際関係学を多くとっていた前のタームと違い、今は犯罪学や宗教学などほぼ予備知識がない状態からスタートする授業がほとんどなので、かなりひーひーいっていますが頑張りたいと思います。

 

2.その他の生活について

前のタームはほとんど遊ばなかったので、このタームは気分転換がてらもっと外に出る機会を増やそうと思い、週末にダウンタウンまで散歩したりしています。近所のお茶専門店にDaifuku Mochiを見つけてしまい、トライしたのですが絶品でした。足繫く通おうと思います。

また、このタームに入ってから2回引っ越しました…詳細は長いのですが、要約すればハウジングオフィスの仕事の遅さ&勘違いの積み重ねで部屋を移らざるを得なくなった、という感じです。ですが現在のルームメイトはかわいくて本当に優しい子で、引っ越して本当に良かったと思っています。ただ、次のタームから彼女はキャンパス外にアパートを探して引っ越す予定らしく、あと数ヶ月のみの共同生活だと思うと今から少し寂しいです。

加えて、最近トランプ氏が大統領に就任した際には多くの都市でWomen's marchが行われたようでした。私の周りにはあまりそうした雰囲気はありませんでしたが、マーチに参加するために週末カリフォルニアに帰った友人も数名いて、日本とアメリカの政治に対する熱量の違いを改めて感じました(今回はいろいろとproblematicな大統領なので余計にそうなのかもしれませんが)。今後の動向も注視していきたいと思っています。

  •  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • facebook
  • twitter