国際教育センターについて 留学に興味のある方へ 留学が決定した方へ

ページの本文です。

ヴァ―ギシェ・ブッパタール大(ドイツ)より 2018年2月

2018年2月19日更新

1.授業、研究など大学生活に関して

留学生向けのドイツ語語学コースを履修しつつ、建築学科の専門の授業をいくつか聴講していました。語学コースは平日の午前中に行われ、10〜12月はA2のクラスにおりましたが、無事進級して1月からはB1のクラスで勉強しています。この語学コースは大学の他の授業とは異なったスケジュールで動いているため、現在のB1クラスは3月半ばまで続きます。終了時には進級テストがあるため、4月からB2クラスに上がれるように頑張っているところです。

専門の科目では、建築史の授業1つと、デザインの基礎のクラス2つに参加していました。こちらは全てドイツ語のため、理解ができない部分も多々ありましたが、級友に助けてもらうなどしつつ、なんとかついていくことができました。先日デザインのクラスの方で最終課題の発表会があり、先生からお褒めの言葉をいただいて嬉しく思っているところです。

2.それ以外の時間の過ごし方

平日は基本的に語学コースや建築の授業の課題をやっています。

週末には近隣の町へ観光に出かけたり、大学以外にも充実した生活が送れていると思います。

クリスマスから年末にかけての休み中は、ベルリンやパリなど少し遠い都市への旅行も行きました。

ただ、勉強の合間や寝る前など、SNSやインターネット上の日本語の世界に逃げている時間が多くなってしまっているので、今後は減らして行きたいと思っています。

3.健康状態に関して

これまでのところ風邪などは一度も引くことなく、いたって健康に過ごしています。

しかし、日本から持ってきた薬が切れてしまったこともあり、持病のアトピーが悪化して最近肌荒れがひどいので、医療機関の受診を考えています。

  •  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • facebook
  • twitter