国際教育センターについて 留学に興味のある方へ 留学が決定した方へ

ページの本文です。

カレル大学(チェコ)より 2018年10月

2018年12月10日更新

大学生活について

所属学部の授業からチェコ中世史、ヨーロッパ比較史、プラハのミュージアムを巡る授業をとっています。事前に渡されるリーディングを読むか周辺知識を調べていかないと授業についていけませんが、教授の言っている内容が分かると楽しいです。また、人文学部のプラハの史跡をめぐる授業と都市人類学の授業を聴講しています。この二つの授業は大学と別機関が提携して実施しているので聴講となりましたが、人文学部単体でやっている授業なら正規に履修できると思います。

生活面について

物価が安くとても過ごしやすいです。用心はもちろん必要ですが治安も悪くないです。ただ寮は当たり外れがあります。

滞在国のプチ情報

プラハ市内は地下鉄とトラムが張り巡らされており、とても安い学生定期券を買うとどの路線も乗り放題です。 

     カレル大学3 カレル大学4

  •  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • facebook
  • twitter