国際教育センターについて 留学に興味のある方へ 留学が決定した方へ

ページの本文です。

南オレゴン大学(米国)より 2017年3月

2017年4月12日更新

1.授業など大学生活について

今期聴講している宗教学の授業が特に難しく、相変わらず全く歯が立ちません。前期より受講している科目数が多く全体的にレベルも高いため、実感としては前のタームよりも成績は全体的に厳しい印象ですが、残りの2週間ほども全力で頑張っていきたいと思います。

2.それ以外の時間の過ごし方

前のタームよりも外で過ごす時間が多くなりました。大学から車で10分ほどのところに大きな湖があるのでそこにハイキングに行ったり、友人の家でdumpling(餃子)をつくったりしました。ちなみにその友人は中国から来た正規生なのですが、日本でメジャーな所謂”焼き餃子”と中国の”餃子”は全く別物だそうです。前回教わりながら作った餃子は水餃子(?)で、ポン酢でおいしくいただきました。私の大学にいる中国人はほぼ全員日本名も持っていて(誰かが適当につけたものですが)、みんなフレンドリーで優しい人たちばかりで楽しいです。

3.健康状態に関して

2月は冷え込む日が多く何日か大雪の日もあったためか、油断していたら風邪をひきました。日本から持参した薬ですぐ治ったので良かったですが、これから先も気を付けたいと思います。ちなみに現地の人は風邪をひいたらとりあえず大量にミントを摂取するようです。ルームメイトや友人たちが大量にミントの紅茶や雨やクッキーやアイスをくれました。アイスでは治るどころか悪化する気もしますが、文化の違いだなと感じました。

  •  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • facebook
  • twitter