国際教育センターについて 留学に興味のある方へ 留学が決定した方へ

ページの本文です。

ウィーン工科大学(オーストリア)より 2018年10月

2018年12月10日更新

大学生活について

語学に関しては、大学の授業が始まる前に、1か月間ドイツ語A1-1レベルの語学学校の集中コースに通っており無事終了することが出来ました。授業の最後の日には、クラスメートと打ち上げで日本食を食べに行きました。留学先であるウィーン工科大学の生徒だけでなく、音大生や主婦の方など様々な方と知り合う機会ともなり取ってよかったです。
その後は、独学で生活に必要な単語などの勉強をしています。
大学の授業に関しては、10月から、専門である建築に関する授業を2つ履修、2つ聴講しています。英語でのプレゼンテーションやグループワークなど、大変なことが多いですが頑張っています。

生活面について

ビザを取っていないため、国を出られる到着してから3か月の間にチェコ、スロバキア、ハンガリー、ドイツ、イタリアに旅行に行きました。ハンガリー、スロバキアはバスで日帰りで行けてしまうなど、ウィーンからとても近いです。
食事に関しては、到着してすぐの頃は、炊飯器がないためスキル不足でお米がなかなかうまく炊けませんでした。
また、日本食を作るのに必要な調味料などを日本から持ってくるのを忘れていたため、こちらで揃えなければならず高かったです。手に入る食材も日本と違うため、食事には少し苦労しています。

滞在国のプチ情報

日リスマスシーズンが近づいて来たため、街中にいくつもクリスマスマーケットがでており、1つ1つ雰囲気が違うので
巡るのが楽しいです。あと、冬がとても寒いです。すでに、雪が降りました。 

ウィーン工科大学2 ウィーン工科大学1

  •  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • facebook
  • twitter